オーディオの買取方法

 

オーディオの買取方法

古くなったり買い替えのためにオーディオ機器を買取りに出す人もたくさんいると思いますが、不要になったオーディオを買取店で売る時には、大きく分ければ店頭買取りと出張買取りと宅配買取の3つの方法があります。


近所に買取店がある場合は、お店にオーディオ機器を持ち込めば、その場ですぐに鑑定してくれて現金化できるのが店頭買取りです。


オーディオがそれほど重くなくて、電車や車で持ち運びが可能な場合は、店頭買取りを利用することで、最も早くオーディオをお金に換えることができることになります。


しかし店頭買取りの場合は、古すぎたりして買取りができないと言われた場合は、そのまま持ち帰らなければいけなくなる可能性もあるので、その点は大きなデメリットになると言えるでしょう。


新しいオーディオ機器の場合はその点はほとんど大丈夫なのでいいのですが、5年から7年以上経過しているオーディオを買取店に持ち込む場合は、事前に買取り可能かどうかをお店に尋ねてみることをおすすめします。


大型のオーディオ売却に便利な出張買取

出張買取りは非常に便利な買取り方法で、仕事などで忙しくて直接お店に持ち込む時間が取れない人にもおすすめです。


出張買取りとは、買取業者が自宅や仕事場など、自分が指定する場所まで来てくれて、その場でオーディオの査定をしてくれるサービスです。


大抵はその場で買取金額に納得すれば、商談が成立となり現金で支払いをしてくれます。


出張買取りの場合は、労力を使って重いオーディオをお店まで運ぶ必要もないし、わざわざ宅配業者などを呼んで商品を送る必要もないので、特に大型のオーディオを買取りしてもう場合におすすめの買取り方法です。


ただし買取業者によって、出張買取りしてくれる地域が決められていることが多いので、どこの買取店でも利用できるとは限りません。


全国どこからでもOK

最後に宅配買取りとは、その字の通りに宅配便などを利用してオーディオを買取業者に送って買取りしてもらう方法で、業者によって買取の流れは異なりますが、最初に電話やメールやFAXなどを利用して見積もりをしてもらい、査定金額に納得してから商品を送ることになります。


宅配買取は全国どこからでも買取りしてもらえる場合はほとんどでそれが大きなメリットになりますが、現金を受け取れるのは数日かかるところが、他の買取り方法に比べればデメリットになります。


 
コンテンツ