足底3点圧使い分け・L5の調整

1月17日 (日) 大阪 吉野旅館にて定例研修会が行われました。


今月、本来は名古屋会場ですが、第3日曜日大阪会場で研修会と新年会でした。

new_DSCN1711大.jpg

【研修内容】


レベル1


流れる側の股関節操法(仰臥位)

股関節操法です。下肢の挙上、膝関節の伸展時の体さばき
足首の固定のポイント「操法の手順・角度・方向・呼吸」
右流れ・左流れを確認しながら、講習が行われました。
固定のポイントが多くありますので、間違えないようにして下さい。

AS操法・PI操法も行うとよいです。

基本の操法ですので、練習して、慣れてください。

new_DSCN1710大.jpg


レベル1 2年目

鎖骨下筋操法

ねじれ系による体の歪みの見方、ねじれ型・左右型
体全体の見方を理解して操法してください。

操作の手順・角度・方向・呼吸・ポイントを確認しながら
講習が行われました。

ねじれ型・左右型によって鎖骨下筋操法を使い分けてください。
力をつけるのか力を抜くのか考えてください。

まずは一連の動作を練習してください。

流れとねじれの関係をこれから理解していきましょう

new_DSCN1708大.jpg



レベル2


足底3点圧・L5調整

坂口会長先生の軸、ねじれ・重心の講習と実技実践が行われました。

足底からの軸・ねじれ・重心の使い分けての操法です。

軸調整・ねじれと重心の調整・前傾後傾と重心の調整・L5の調整

とてもわかりやすく簡単になっていますが
どのように調整するか理解できたと思います。


new_DSCN1703大.jpg


軸の調整は何を基準にして力をつけるのか抜くのか

湧泉(ゆうせん)の調整は何を基準にして圧を加えるのか

長拇指屈筋の調整で何が変わるのか、調整の仕方の違い

L5の調整の違い、使い分け


それぞれ目的が違います、坂口会長先生の解説で理解出来たと思います。



まずは、坂口会長先生の言われた通りの練習をして慣れて下さい

今は考えながら操法していますが、それでもいい結果がでています。

研修会での練習でみなさん、素晴らしい結果を出していました。

自信を持って治療してください。



new_DSCN1705大.jpg


この操法はとても体の変化が現れる素晴らしい操法です。
患者さまに喜ばれ、いい結果がたくさん出てきます


軸、ねじれ、重心を調整していくと体の歪みが変わり、
この操法の凄さがわかります。


脊柱管狭窄症やヘルニアも安心して操法してください
とても効果的です。


新年会、お疲れ様でした。


2月は14日、第2日曜日、大阪会場です。
間違えないようにしましょう。



バランス反射療法研究会では、毎年4月・5月に一般の先生に
バランス反射療法の理論・技術に触れていただく機会を
[公開セミナー]という形を設けております。

2016年公開セミナー開催のお知らせ


【大阪セミナー】 4月10日(日)上本町 吉野旅館
【名古屋セミナー】5月8日(日)名古屋 千種 料理旅館わたなべ

※大阪・名古屋のセミナーの内容は基本的に同じです
両方に出席の場合はレベルルを上げて講習いたします。

[申し込み方法]
【バランス反射療法研究会】まで、FAXか電話で公開セミナー要綱を
請求のうえ添付の申し込み用紙にて、お申込みしてください。
公開セミナー要綱請求の際、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上
FAX・電話にてお伝えください。折り返し発送します。








『バランス反射療法研究会本部』 

06-6671-9369

06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード