7月バランス反射療法研究会・大円筋と大菱形筋の操法、使い分け

7月17日(日) 大阪 吉野旅館にて定例研修会が行われました。

レベル1 1年目

関節操法

足関節の変位と相関関係の説明が講師の先生からありました。

基本の操法です。ここから応用していきますので
基本を理解してください。

足首の固定のポイント「操法の手順・方向・呼吸」
前後系を固定して足関節の持ち方を確認して下さい
基本の操法ですので、練習して慣れて下さい。

足関節から前後の調整です。

new_DSCN1894大.jpg


レベル1  2年目

「二頭筋・三頭筋操法」 

ねじれを考えての二頭筋・三頭筋操法です。

操法の手順・呼吸・方向・ポイントと流れのポイントの使い分け
2年目の先生方も反復練習、上腕・前腕の動きのポイント
を確認しながら、一つ一つの動作・軌道・呼吸を細かい所まで
確認できたと思います。

反復練習をして下さい。基本中の基本です。
この操法をマスターして下さい。この先も研究していく操法です。

new_DSCN1895大.jpg


レベル2

大円筋と大菱形筋の調整

坂口会長先生から大円筋と大菱形筋が体にどのような影響があるか
体の歪みの説明がありました。


new_DSCN1887大.jpg


大円筋の操法で何が変化して体がどのようになるのか
大菱形筋の操法で体の歪みの変化など詳しく講習されました。

大円筋と大菱形筋の刺激の入れ方、方向などみなさんで検証して
体の歪みの種類によってどちら側を優先すればいいのか理解できたと思います。

検証はとても難しく、ポイントの位置によっても違うことが理解できたと思います

この操法で胸の開きなど自律系に効果があります。

腰痛でも効果があることが検証して理解できたと思います。

とても軽い刺激で操法して体が変化しますので気をつけて操法してください。

検査の練習と操法で何が変わったのか理解しながら検査をしてください。

一つの操法で全部揃うことは難しいので、何を変えたいのか理解しながら
検査して操法してください。

new_DSCN1899大.jpg


みなさん自信を持って操法してください
いい結果がたくさんでると思います。

来月は8月21日の第三日曜日です。
間違えないよう、よろしくお願いします。

来月も進歩した操法で楽しく研究していきましょう。





『バランス反射療法研究会本部』 

06-6671-9369

06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード