首に湾曲がないと肩こり腕の痛みヘルニアしびれ頭痛、腰痛の一因に

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『首に湾曲がないと肩こり腕の痛みヘルニアしびれ頭痛、腰痛の一因に』

年々、ストレートネックや猫背、巻き肩の方が増えています。

ストレートネックや猫背、巻き肩のだと首の本来の湾曲が失われて
しまいます。

湾曲のない状態というのは首の骨と骨の間に隙間ができた状態に
なっています。

つまり重たい頭を首の骨の間隔をあけた状態で首がぶら下がって
いるような感じです。

以前からお伝えしているように頭の重さは、体重の10%あります。

頭を傾けると10%の重さの3倍以上にもなってしまいます。

顎を地面や床と平行にしていれば頭蓋骨がしっかり首の骨に乗る
ので負担がかからなくなります。

しかし、多くの方が首を前に傾けて生活しています。

はじめは痛みやしびれなどないとしてもこの状態が解消されない
ままだと重たい頭を支えるために首や肩の筋肉を中心に全身の
筋肉も緊張します。

筋肉が緊張し固くなってしまうと循環も悪くなり、やがて痛みや
しびれを自覚するようになってしまいます。

無理をしなくても正しい座り方立ち方歩き方でメリハリのあるスタイルになれる

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『無理をしなくても正しい座り方立ち方歩き方でメリハリのあるスタイルになれる』

運動など無理をしたりしなくても日々の生活習慣や姿勢を意識し、正しく
体を使うことで体のラインはどんどん美しく変わっていきます。

正しく体が使えていればくびれや小顔はもちろんバストもヒップもアップ
していきます。

正しく体が使えるようになると燃焼系の体、循環の良い体になるので
結構食べても太らなくなったりむくみ知らずの体になれます。

こうなれば、日々の生活の中で体を動かしているのでそれだけで
循環できます。

呼吸するだけでしなやかな筋肉だとポンプ作用があるのでマッサージを
とくにしなくても循環できるようになあります。

きっと施術前より体が若返ったように感じるはず!

それは、体が身軽になり疲れにくくなるからです。

姿勢も良くなるので姿勢があまり良くない同年代の人より確実に若く
見られることでしょう。

逆に姿勢が悪い状態で生活を送っていると体に負担がかかり老いを
感じたり、数か月、見ない間に随分老けた印象を人に与えることになる
かもしれません。

みなさんの姿勢や歩き方を見ているととても損しています。

何年もつらい思いをしていたヘルニアも集中施術で短期間で改善!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『何年もつらい思いをしていたヘルニアも集中施術で短期間で改善!』

・ヘルニアだから仕方がない

・手術と言われたけど手術はしたくない

・毎日辛い

・なかなか良くならない

・何年もつらい思いをしている

そんなあなたも大丈夫!

ヘルニアだからとみなさん言いますが・・・

ヘルニアになってしまう原因というものがありその根本原因を解消することが
できればヘルニアは根本から良くなります。

痛みがかなりつらいのなら集中施術で短期間で症状を改善させることは可能です。

今までいろいろ試してきたけどなかなか根本から良くなっていないあなた!

痛みやしびれがあるところが根本原因でないことがほとんど。

肩こりや頭痛のあるあなたの腕が体の前の方になっていませんか?

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『肩こりや頭痛のあるあなたの腕が体の前の方になっていませんか?』

つらい肩こりや頭痛でおなやみのあなた!

腕が体の横のラインより前に来ていませんか?

腕が前に来ている場合、肩も前に巻き込んでいるのではないでしょうか?

肩が巻き込んでいるとひじはいつも若干曲がった状態だったりしませんか?

歩くとき意識しないとほとんど腕を振っていなかったり・・・

これでは常に背中に何かを背負っているような負担が首や肩、腰や足に
かかってきます。

とくに重たい頭が前に傾いているから首や肩周辺の筋肉はたまったもんじゃあ
ありません。

いつも緊張しながら重たい頭を支えます。

腰痛や膝の痛み足がつる、むくみのあるあなた、足首が固くありませんか?

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『腰痛や膝の痛み足がつる、むくみのあるあなた、足首が固くありませんか?』

腰痛

膝の痛み

足がよくつる

足がむくむ

ふくらはぎがガチガチ

かかとが痛くなる

足の裏が痛くなる

足が疲れやすい

運動したら足が太くなった

階段の上り下りがしんどい

よく捻挫をする

ギックリ腰を何度かやっている

O脚である

冷え性がある

などの症状を感じているあなたの足首、硬くありませんか?

足首が固いとケガをしやすかったり、腰や膝、足の筋肉や筋に
とても負担がかかります。

負担がかかるためふくらはぎや太ももが常に張っているのでは?

慢性的な腰痛も正しく腰の関節を使えるようにしたら根本から良くなります

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『慢性的な腰痛も正しく腰の関節を使えるようにしたら根本から良くなります』

・慢性的な腰痛だから仕方ない

・腰痛もちだから仕方ない

・仕事がら仕方ない

・ギックリ腰の後から思わしくない

・ギックリ腰を今までに何度かやっている

・お腹ポッコリが気になる

・ウエストは腰の関節のように体を動かしている

・歩く時膝を曲げて歩いている

・座っている時お腹にしわを寄せている

・よく体育座りをしている

などなど・・・

かかとや足の裏の痛みは正しい歩き方をすることで根本から良くできる

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『かかとや足の裏の痛みは正しい歩き方をすることで根本から良くできる』

かかとや足の裏が痛いと言う方が年々増えています。

これには日頃の生活習慣や体の痛み歩き方が影響しています。

よくかかとの使いすぎと言われているようですが、実はかかとが
きちんと使えなくなっています。

なかでも歩き方がかかとや足の裏に負担をかけるような歩き方を
知らず知らずの間行っているようです。

・朝起きての数歩が特につらい

・最近よくつまずく

・ふくらはぎがパンパン

・足がむくみやすい

・足がつりやすい

・よく歩くとパンプスのかかとがパカパカれる

・足が疲れやすい

・階段の上り下りがしんどくなっている

・早く歩けなくなっている

などなど・・・

いろいろ試して良くならなかった腰から太ももにかけての痛みの原因が足首だった!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『いろいろ試して良くならなかった腰から太ももにかけての痛みの原因が足首だった!』

・今までいろいろ試してきたがなかなか良くならない。

・原因も良く分からず症状も根本から解消していない。

・もう何十年も腰痛もち。

・仕事がら仕方ないと思っている。

・同じ姿勢をし続けるとつらい。

・同じ姿勢から立ったり座ったりがきつい。

・歩いていてもきつい。

・じっとしているのがきつい。

などの症状でお困りの方が実に多くいらっしゃいます。

これらのほとんどが根本原因が良く分からないままのことがほとんど。

整形外科においても85%の腰痛の原因が分かってないと何度か
TVで言っていました。

わたしとしては、原因があるから症状が現れているのだと思うのです。

事実、原因が良く分からないと言われていた方を診ると

肩や腕の痛みの場合痛みのあるところ以外に9割は原因がある!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 豊見城情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ
にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

人気ブログランキングへ


みなさん、こんにちは回復ヘルパーKyokoこと吉田京子です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『肩や腕の痛みの場合痛みのあるところ以外に9割は原因がある!』

年々増えている方や腕の痛みしびれ。

年齢も40代~50代が主流だった症状ですが、10代~20代の
増加もとても気になります。

肩や腕の痛みなどの場合何年もその症状を抱えたままという方が
かなりいます。

痛みや不具合を抱えたままかばいながら生活しています。

生活に支障が出ている方もたくさんいます。

・夜中、痛みで目が覚めてしまう

・洋服の着脱で痛い

・腕が上げられない

・シートベルトをつけるのがつらい

などなど・・・


2017年バランス反射療法研究会公開セミナー・5月

5月21日大阪上本町・吉野旅館にて公開セミナーが開催されました。

坂口会長先生のあいさつ、講師の紹介、新人の先生の自己紹介

坂口会長先生による【バランス反射理論】
新人の先生とすべての先生に講習されました。

公開セミナーの理論講習は当会の特色であります。
【バランス反射療法】の理論である歪みの分類・相関連動の法則が
ホワイトボードでの講習です。

前後・流れ・捻じれ・重心・軸の歪みの分類や法則性について
動き分類からの説明と体型の分類法を説明されました。

前回と類似の内容ですが、何回も聞くと新たな発見も有り、より理解できたと
すべての先生方は感じたと思います。

new_DSCN2053大.jpg


【研修内容】

レベル1

上腕二頭筋 長頭腱・短頭腱のはじき法

腱への刺激は小脳を介した反射を利用した即効が得られるものです。
バランス反射療法の理論の基に上腕二頭筋の長頭腱・短頭腱のはじき法

ゆがみのタイプによってはじき方の違いが理解できたと思います。
またテーピングも理論に基づいて貼る方向に違いがあることが理解できたと思います。
即効性が有ります、今回はすぐに使えますので、実践してみて下さい。

検査法も練習して、体のゆがみの分類を理解して実践して下さい。

new_DSCN2058大.jpg


レベル1 2年目以降

ねじれの検査法

体のゆがみの型の分類に必要になってきます。

今回の坂口先生の講習でのねじれの説明で、より理解出来たと思います。

検査法も色々ありますので、何回も練習して体のゆがみをみてください。
ねじれ系を加えた操法で効果が変わってきます。
治療に使ってみて下さい。

午後からはバランス反射療法理論に基づくテーピング法で体の変化を理解
出来たと思います。

new_DSCN2056大.jpg


レベル2

下肢の揺らし操法

ゆさぶり一つをとってもバランス反射療法の理論に伴なっています。
体型の分類によって操法の違いやゆさぶり回数も違います。

今回も検証してみました。検査の難しさや操法の難しさ、固定の方法など
細かな所の違いによって操法の結果が変わってきます。

固定や方向、揺さぶる回数など体の歪みの分類での違いが理解できたと
思います。

とても奥の深い操法での理論で揺さぶるといい結果がでます。
練習して下さい。

検証を続けていくと理解がしやすく理論が繋がっていきます、自信を持って
いい結果を出して下さい。

new_DSCN2060大.jpg


今回で今年の公開セミナーは終わります。次回は来年になります。
公開セミナーに参加された先生方、ありがとうございました。
体の歪みの分類や理論を理解して治療すると効果もよく楽しくなっていきます。
知っているのと知らないのでは治療効果も大差がでてくると思います。
 
6月は第二日曜日の11日です。間違えないようにして下さい。




『バランス反射療法研究会本部』 

06-6671-9369

06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード